スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リオン君の初めてのキャットショー3

リオン君と飼い主の初めてのキャットショー

会場では番号が与えられ、リオン君は名前でなく番号で呼ばれます。
(番号は当日配られるカタログでチェックできます

本日のリオン君の番号は14番
P1150150.jpg

リオン君の初めての審査は、オーストリアから来日された美しいカタリ-ナジャッジでした
P1150232.jpg

初めての審査で、びびりまくりのリオン君
P1150163.jpg

いったいぼく、にゃにをされてるの~~~~~
P1150165.jpg

・・・あっという間に、リオン君はリボンを2つ頂きました
P1150171.jpg

リボンの色にはそれぞれ意味があり、1つは「カラークラス」で被毛のカラーとパターンが同じネコちゃん同士で審査。
そしてもう一つは「ディビジョンクラス」で、カラークラスよりももっと大きく区分分けした全体の被毛パターン別に審査されるそうです。

リオン君は最初の審査で、カタリ-ナジャッジから2位を頂きました
P1150176.jpg

ぽかーん・・・
P1150178.jpg

ぽか~~んなリオン君と飼い主に、ポチポチっと応援お願いします

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

リオン君の飼い主

Author:リオン君の飼い主
2012年7月7日生まれの、オーロラの国のノルウェー猫「ノルウェージャン・フォレスト・キャット」のリオン君の物語です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。